3年ぶりに雨竜消防演習を実施しました

7月8日(金)

素晴らしい天候のもと、3年ぶりに雨竜消防演習が役場駐車場で開催されました。分列行進の後、開会式が催され、演習へと進みました。観閲後、雨竜消防団第1分団による「規律訓練」、そして雨竜消防団第2分団による「タンク車操法」が行われ、その後、3台の車両から一斉放水が実演されました。五十嵐深川警察署署長様ほか多数のご来賓のご出席をいただき、演習が成功裏に終了できましたことに、心よりお礼申し上げます。職・団員さん達が日頃、雨竜町民の安心・安全のためにご尽力いただいている事、そして、本演習ために、コロナ禍の中、夜間の訓練に励まれましたことに敬意を表し、感謝申し上げます。また、本演習にご協力をいただきました関係各位に、心より感謝申し上げます。