“3町うまいっしょグランプリ”が開催されました

11月24日(火)

この度雨竜町ふれあいセンターにおいて、3町営農改善推進協議会(沼田町・北竜町・雨竜町)主催の“第4回うまいっしょグランプリ”が開催されました。新型コロナウィルスの感染防止を最大限に努めての開催となりました。新米の「ゆめぴりか」と、新ソバの「キタワセ」そして、各町の日本酒を、3町長・JAの役職員・町職員・農業改良普及センター職員約40名で食味をし、皆さんに投票いただき、得票を競い合いました。見た目・味・香り等を吟味し、最も良いと思われるものに投票いただきました結果、何故か、米・ソバ・お酒3種共に雨竜町がグランプリに輝きました。開催町としては、でき過ぎでちょっとバツが悪い感じではありますが、とても有難い結果となりました。今年は新米・新ソバの出来が素晴らしく、どれも美味しく、甲乙付けられなかったというのが本音です。本来であれば、グランプリの表彰終了後、懇親会を開催するところですが、今年はコロナ禍という事で、残念ながら即解散となりました。雨竜町そば同好会の皆さん、そしてご協力いただきました皆さんに感謝申し上げます。