エフエムなかそらち「G’Sky」に出演させていただきました

10月31日(土)

雨竜町1町内の藤本隼人さん、重久晃範さんからお声がけいただき、FM G’Skyの”びばそら雨竜”という番組に出演させていただきました。この番組は、お二人が10年以上続けられている番組で、雨竜町を大いにPR頂いているとのことで、本当にありがたく、感謝申し上げます。かなり前から「町長ラジオに出て!」とオファーがありましたが、これまで日程等が合わず、この度やっと出演できることとなりました。生放送ということもあり、かなり緊張してスタジオ入りしましたが、藤本さんの巧みな進行に乗せて頂いて、あっという間に1時間が過ぎました。とても楽しく、経験したことのない、貴重な体験をさせていただきました。番組が始まって間もなく、今年から雨竜町の地域おこし協力隊として活躍いただいている、中村稜太さんが加わり、4人で番組が進んでいきました。中村さんからは、当日行われたハロウィンイベントの紹介がされ、私からは、自己紹介から始まり、コロナウィルス対策や、未来の雨竜町のあり方などの話をさせていただきました。少子高齢化や人口減少など、課題は山積していますが、基幹産業である農業を守り育てていかなければならない旨お話いたしました。お相手頂いたお三方ありがとうございました。