雨竜町と学校法人田中学園が包括的連携協定を締結しました

9月17日(金)

    一昨年まで北海道日本ハムファイターズで大活躍された田中賢介氏が理事長を務める学校法人田中学園と雨竜町が、この度包括的連携協定を締結しました。来年4月に開校する、立命館慶祥小学校と雨竜小学校の児童・教職員が、交流を図っていくこととなります。立命館慶祥小学校は、英語教育に力を入れていくとの事であり、両校の連携により、雨竜の子供達が少しでも英語が身近なものになればと願うものであります。また、立命館慶祥小学校の児童が雨竜町で田植えや稲刈り作業を体験いただき、食育について少しでも学んでいただければと願うところです。現在コロナ禍という交流には厳しい状況ですが、できることから地道に進めていければ良いのではないかと思います。田中理事長はとても気さくでお話しし易く、会話が弾み、お会いさせて頂く都度、教育への情熱や北海道愛が強烈に伝わってきます。田中学園の今後益々の発展を祈念申し上げます。

雨竜沼湿原調査に行ってきました

9月10日(金)

   1年ぶりに雨竜沼湿原に行ってきました。とても良い天気で、登山日和となりました。北海道が3年続けて木道の一部改修工事を実施して頂いており、その状況確認のため現地調査をしました。木道改修工事は順調に進んでおり、約半分が完成していました。請負業者さんは、厳しい環境での施工を頂き、心より感謝申し上げます。

   9月中旬となり、湿原一帯が緑色から茶色へ変化し、花はエゾオヤマリンドウくらいしか咲いていませんでした。また、大型で青色の綺麗なとんぼ「オオルリボシヤンマ」と出会うことができました。本年は、吊り橋の工事で登山開始が例年より遅くなり、また、登山道付近でのヒグマの出没により、一部通行止め等があり、登山をされる皆様にご不便をおかけしました。登山シーズンも残り1ヶ月となりましたが、是非、国定公園の大自然を皆様に満喫いただきたいと思います。

令和3年産うりゅう米が初出荷されました

9月10日(金)

  この度、第5町内1の須見浩行さんがゆめぴりか約2.6トン、6町内2の志部谷悟さんが同じくゆめぴりか約3.9トンをライスコンビナートに初出荷されました。きたそらち農協の岩田清正代表理事専務、遠藤清明雨竜地区代表理事と共に初出荷に立会い、お祝いを申し上げました。今年は昨年より6日早い初出荷となり、うりゅう米の出来栄えは、良い天候にも恵まれ豊作基調との事で、今年も大いに期待するところです。お米の価格動向がとても心配ですが、これから良い天気が続き、収穫並びに出荷作業がよりスムーズに進行しますよう願うところです。初出荷、誠におめでとうございます!!

令和3年 第3回定例議会が終了しました

9月7日(火)~9日(木)

  令和2年度一般会計ほか3特別会計の決算認定、一般会計及び1特別会計の補正予算、過疎地域持続的発展計画の策定、条例の制定2件、規約の一部変更1件、教育委員の任命同意等、全議案について提案どおり議決いただきました。

  令和2年度決算認定については、決算審査特別委員会に付託され、平松恭宏委員長のもと、様々な項目で活発な質疑応答がなされ、今後の町政に対する発展的なご意見を沢山いただき、本年度及び令和4年度の行政運営に活かしていかなければならないと思います。

  また、雨竜町教育委員の任命につきましては、新たに10町内 柴垣仁美氏の選任について同意をいただきました。今後ともよろしくお願いいたします。今回退任される横山由香利委員におかれましては、これまで2期8年間雨竜町教育の振興発展のためにご尽力をいただき、心より厚くお礼申し上げます。

  なお、1名の議員から一般質問が行われ、答弁させていただきました。

質問事項は次のとおりです。

① 本町における地域公共交通の考え方について・・・・・・吉見拓也議員

一般質問の内容については後日発行の議会広報をご覧下さい。

令和3年第2回定例議会が終了しました

6月18日(金)

   この度、第2回定例議会が無事終了しました。一般会計の補正予算、国民健康保険税条例の一部改正、職員給与条例の一部改正、公平委員の選任同意、土地開発公社及び株式会社振興公社の業務報告、ライスコンビナート改修工事の請負契約等、全議案について提案どおり議決いただきました。

   人事案件の雨竜町公平委員につきましては、8町内 寺岡義光氏(再)の選任につきまして同意をいただきました。今後とも更によろしくお願いいたします。

  なお、3名の議員から一般質問が行われ、糸谷教育長と共に答弁させていただきました。 質問事項は次のとおりです。

① 長引くコロナ禍での町民に向けての支援について・・・・・・・・佐々木徹議員

② コロナ禍における教育活動の推進について・・・吉見拓也議員~ 糸谷教育長が答弁

③ 行政におけるキャッシュレス決済を活用した取り組みについて・・野村耕次郎議員

一般質問の内容については後日発行の議会広報をご覧下さい。